2014年02月28日

ニキビを短期間で治す方法(洗顔)

ニキビを短期間で治す方法

これは自分自身が行った方法の中で効果が

あった方法です。

人によっては効果が感じられない場合も

あるかも知れませんが、お教えしますね。

洗い方と化粧水の付け方を変えるだけでも

違いが分かりますよ。

今までは洗い方が雑だったんですかね。

こんなポイントがありましたね。

☆洗顔のポイント

洗顔はぬるま湯で洗います。

かなりぬるいお湯で、人肌くらいのお湯
35~38度くらいがいいですね。

ぬるま湯で、普通に洗います。

泡がとれるまでぬるま湯で

洗ってから、今度は水で洗います。

洗い終わったら、タオルで優しく水分を

とります。

その時ゴシゴシふかないでタオルを押し

当てながら水をとります。

☆洗い方のポイント

洗う前に熱めの蒸しタオルで毛穴を開かせておくと
汚れが落ちやすいです。

石鹸はよく泡立てて使いましょう。

100円ショップなどで販売している泡たて器などが
便利ですね。

それと、生理前の約2週間、ニキビができやすいと

いわれています。

その期間は洗顔をいつもより丁寧に洗いましょう。


posted by カコサン at 15:50| Comment(0) | 治療法いろいろ | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

薬や器械を使わないニキビ肌改善法

薬や器械を使わなくてもできる改善法?

nikibi-1.jpg

なぜ、薬や器械を使わなくてもニキビやニキビ痕を

改善することができるのか?


☆ニキビ肌用の化粧水の使用法に注意

あなたはニキビができないように、ニキビの原因の

ひとつであるアクネ菌を増やさないために殺菌作用の

強いいわゆる「ニキビ肌用の化粧水」を使っていませんか?

もし使っていたら要注意です!

なぜかと言いますと・・

お肌にいる菌を殺そうとして強い化粧水で殺菌しすぎると、

本来お肌にいる善い菌まで殺してしまうので、

かえってお肌の菌バランスが崩れてしまうのです。

悪化してどうしても、という時には使ってもいいと

思いますが普段のお手入れでは菌バランスを整える

化粧水を使って下さいね。


☆お肌の菌バランスを整える!

お肌の菌バランスを整えることも、クレンジングと

同様にニキビとニキビ痕を改善させて美肌を

手に入れるためにはとても重要なポイントですよ。


☆ヨーグルトと小麦粉で菌バランンスを整える。

お肌の菌バランスを整えるため私が実際に行った

方法を特別にご紹介しちゃいますね。

無糖のヨーグルトと小麦粉を使います。

1.無糖のヨーグルトと小麦粉を混ぜ、鍋で沸騰
  させない程度に温める

2.少し冷ましてから顔全体に塗る

3.ラップをして10~20分パックする

たったこれだけなんです!とっても簡単です!

入浴しながらでもできちゃいます^^

※注意※ 温めたヨーグルトはその日のうちに使いきって下さいね。

このパックは週1回でも、毎日行っても大丈夫でした。

ぜひ前にご紹介したクレンジングとあわせて試してみて下さいね!

次回はニキビとニキビ痕を改善させるさらに画期的な方法と、

それと同時に『小顔』にもなれちゃう画期的な方法をご紹介

しちゃいますからお楽しみに。
posted by カコサン at 17:08| Comment(0) | 治療法いろいろ | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

洗顔でニキビ予防-2

ニキビ予防の効果的な洗顔方法

毎日の洗顔がまず基本

洗顔は汚れを落とすことですが、

皮脂を落とし過ぎると乾燥や肌トラブルの原因に

なります。

石鹸は、肌にやさしいタイプを選びましょう。

☆メイク落とし

洗顔する前にまず、手をきれいにしてください。

最初にメーク落としをコットンにたっぷり目にとり、

優しく拭き取ります。

これは、目の周りは皮膚が薄くて敏感なので、ゴシゴシ

洗わないでくださいね。

目の周りのシワや目の下のたるみ、クマができやすく

なったりします。


☆クレンジング

肌の敏感な方は、肌にやさしいクリームタイプが

おすすめ。

オイルタイプの場合、お肌に必要な油分まで

取り過ぎてしまう事があるからです。

注意したいのが”お肌に優しいオイルタイプ”と口コミで

評価が高くても、敏感肌の人は、できればクリームタイプ

の方が良いでしょう。


これは私がオイルタイプからクリームタイプに変更したら

お肌の乾燥が抑えられた経験上からおすすめします。

そして洗顔です。


☆洗顔

まず、たっぷりの泡を作ってください。

泡立てネットを使うと簡単にクリーミーな泡がつくれますよ。

泡たてネットは石鹸購入時についてくる物や、100円ショップ

で販売しているものでも構いません。

そして泡を顔に乗せますが、ゴシゴシこすらないで下さい。

ゴシゴシこすると毛穴に皮脂、汚れが残ってしまい、

ニキビを悪化させてしまいます。

泡で顔を包み込むようにやさしくマッサージ

するように洗います。

すすぎはぬるま湯で、しっかりすすぎましょう。

すすぎに洗い残しがないかチェック。

耳の後ろ、首、耳の穴にも泡が残っていると、

ニキビになったりする事があります。

また、洗顔に使用する洗顔フォームや

石鹸の中には合成界面活性剤が入って

いるものがあります。

これは泡立がしやすくするために入れられてますが、

肌トラブルの原因の一つでもあると言われています。

洗顔フォームや石鹸には合成界面活性剤が入って

いないものを選んでください。

そして、繊維のやさしいタオルで優しく押さえるように

拭き取ります。この時も擦ってはいけません。

その後、保湿効果の高い化粧水・クリームでしっかり肌を

整えてください。

これで洗顔は終了です。

洗顔で毛穴に詰まった皮脂や汚れ、お肌の表面の汚れを

洗浄し、肌の保湿に注意すればニキビの予防になります。

そしてニキビ肌の方には、元の肌に戻ることが

できるようになります。

毎日の洗顔でニキビのない美肌になれるよう

丁寧に洗いましょうね。
posted by カコサン at 17:44| Comment(0) | 治療法いろいろ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。