2014年03月08日

ニキビの部位別の解消法

ニキビの部位別の解消

ニキビは内臓の不調が原因で出来ることもありますが、
できる場所によっては解消法も変わってきます。

☆ほほにできるニキビ

一般的に砂糖や脂質の摂り過ぎ、栄養バランスが
悪い場合にほほにできやすいと言われていますね。

頬にできるニキビは、肌の内側の乾燥も原因で
起こる場合もあります。

正しいスキンケアで治りますが、頬のニキビが
続くケースがあります。

毎回同じ場所に繰り返しできるニキビの場合、
意外と生理が不順だったり、冷えという方が頬に
繰り返しニキビができます。

トラブルの原因が婦人科系のトラブルの場合は
治療をすることで頬の真ん中の繰り返しできる
ニキビが出来にくくなりますよ。

☆おでこにできるニキビ

シャンプーなどで残った洗剤が毛穴を塞いで、
脂質の排出ができない場合や、肌が乾燥しすぎて

毛穴が塞がっている場合などもそうです。

毛穴まで洗浄し、保湿する石鹸などで、丁寧に洗浄
することをおすすめします。

☆口、口の周囲にできるニキビ

ホルモンバランスが悪くなるとできやすいのですが、
それは他の部位でも同じです。

その他に考えられるのが、胃腸障害で、ビタミン不足
が原因とも考えられます。

食べすぎ、便秘なども原因のひとつですね。

ニキビ痕になると色素沈着してとれにくくなるので
早めに対策をして早くニキビを治しましょうね。

ニキビ痕になってしまった場合はこちらの化粧水が
良いですよ。








posted by カコサン at 14:43| Comment(0) | ニキビの予防 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。