2014年03月02日

食生活でニキビ予防

ニキビは食生活も影響する

ニキビができやすい人は特に食生活に

気をつけることが大事です。

大半が過剰な皮脂の分泌がニキビの原因なので、

過剰な皮脂の材料になる脂肪分や糖分を控える

必要があります。

食事は基本的には脂肪分の少ない日本食が良いですね。

間食などもなるべく控え、脂肪分の多いファーストフード、

スナック類、糖分の多いお菓子類もニキビの原因に

なるので注意しましょうね。

☆ニキビに良い食材などとは?

ニキビの原因になる活性酸素を除去するビタミンC

脂質の代謝を促すビタミンB群の摂取、免疫力を

高めるビタミンA、皮膚の再生を促す亜鉛などが

含まれる食材はニキビに良いですね。

結局、食事は栄養が偏らないようにバランス良く

食べる事が大事という事です。

食事をバランス良く食べてニキビができにくい

健康的な肌にしましょう。
posted by カコサン at 16:53| Comment(0) | ニキビの予防 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。