2014年02月12日

大人ニキビと思春期ニキビ

思春期ニキビと大人ニキビ

ニキビには「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」が
あります。

☆思春期ニキビ
10歳から18歳ぐらいまでの年頃にできるニキビで
ホルモンバランスの変化によってできるニキビの
ことを言います。

思春期ニキビの大半は成人を過ぎる時には自然と
治まります。

気にし過ぎるとイライラしてしまいストレスが
溜まってまたできてしまうので、気にしないで
いつもストレスをためないで楽しい気持ちで生活
をしましょう。

☆大人ニキビ

大人のニキビは思春期以降、社会人になっても
できつづけるニキビのことを言います。

大人ニキビは仕事上のストレスや食生活など生活
スタイルの変化が原因の事もあり、治りづらく厄介
で大人ニキビで悩んでいる人も多いです。

大人ニキビの原因はその他にもメイクによる化粧ざ瘡、
乾燥などもそうです。

乾燥は肌に潤いがなくなり表皮のターンーオーバーが
乱れ、角質が厚くなることによって毛穴を塞ぎニキビ
になります。

大人のニキビの治し方・治療はストレスの解消法を
見つけストレスを過剰に溜め込まないようにする
ことや、ピーリング効果のある石鹸や化粧水などで

厚くなった角質を剥がしたのちに丁寧に保湿をし、
肌のターンオーバーを正常に近づけることなどです。

また、大人ニキビは治っても、ニキビ痕が残ること
が多く、肌のターンオーバーがより重要となってきます。

お肌や、ニキビができやすいのは毎日の食事なども

影響しています。

生活習慣の見直しも重要ですよ。


posted by カコサン at 12:05| Comment(0) | ニキビ痕もコレで美肌に! | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。